運もミカタに!?けん玉学校王座戦!

けん玉学校オリジナルの風変わりな大会、けん玉学校王座戦

三石校長オリジナルのけん玉大会、けん玉学校王座戦。

この大会は技の精度が要求されるのはもちろんのこと、運もミカタにつけないと勝つことのできない非常に変わった大会なのです(笑)

 

まずは予選から。なんとこの大会、総当りで対戦します。

 

この大会ではけん玉学校オリジナルのセルフジャッジシートが大活躍。

1回の対戦につき4選技行われ、それぞれの勝敗が決まります。


実はこのセルフジャッジシートにも秘密が!

なんと「ドラ」が一つ設定されており、ドラを設定した選技で勝つと得点が2倍になります。

対戦前に何番目にドラを設定するかが運命の分かれ目になることも。

 

さらに、当日発表の6番目の技はなんと「けん玉じゃんけん」

 

どんなに技の精度が高くても運を見方につけてけん玉じゃんけんに勝たないと上に勝ち上がれないのです。

そして決勝トーナメント(クライマックスシリーズ)

予選で高い得点を出した順に決勝トーナメントに出場。

ここでは1試合ずつの対戦形式です。

 

大人は大人同士で対戦。

 

さあ、優勝は誰の手に!?

 

結果発表~♪

 

はい、運もミカタにつけて勝ち上がった方たちです。

おめでとうございます~。

 

 

さて、次回のけん玉学校は

11月25日(土) 上田市 新西部公民館で 13:30より もしかめ大会スタートです!

 

11月12日(日)には諏訪でもやりますからね。

ご参加お待ちしています。